弁護士紹介

弁護士 楠 洋一郎(くすのき よういちろう)

楠洋一郎
ウェルネス法律事務所を開設してから、私選弁護士として、痴漢・盗撮などの性犯罪をはじめとして約300件の刑事事件を担当してきました。
刑事事件の圧倒的な経験が私の強みだと自負しています。
ひと口に痴漢といっても、何一つとして同じ事件はありません。ご本人のおかれた境遇、事件に至る状況、被害者様のお気持ちなど、事件によって様々です。
私は、ご本人・ご家族の不安や悩みに寄り添い、被害者様のお話にも耳を傾け、それぞれの事情に応じて、ひとつひとつの事件に丁寧に取り組んでいきたいと思います。

 

【弁護士会】  第2東京弁護士会

【所属委員会】 刑事弁護委員会

【対応言語】  日本語、英語

【趣  味】  読書、音楽鑑賞

 

略歴

1997年3月 東京大学経済学部卒業
2000年3月 東京大学大学院人文社会系研究科修士課程修了
2008年4月 最高裁判所・司法研修所入所(旧62期)
2009年9月~  法テラス東京
2010年9月~  法テラス多摩
2013年9月  任期満了により法テラス退職
2013年9月  ウェルネス法律事務所開設

 

 

 

 

 

ウェルネスは法テラス出身の弁護士が運営する刑事事件専門の法律事務所です